堕落天使

井上ハルヲの商業のお知らせと同人(堕落天使)のお知らせ

BL小説を書いています井上ハルヲです。
こちらでは、商業のお仕事、創作BL同人誌のお知らせなどを掲載しています。
ご感想、お問い合わせ、お仕事のご依頼などございましたらメールフォームをお気軽にご利用ください。

・お知らせ
商業新刊「狼耳の魔王に求愛されています」(クロスノベルス(2019/10/10)

カテゴリ: 同人誌

ihou_hyo_400

『異邦のオメガに愛を乞え』新書72P 700円

どこにも行かないと、私を愛していると言ってくれ――。

神国クレイアスは建国の祭典に沸いていた。
いつものように演習にいけないまま発情期を迎えってしまったコウは仕方なく神殿の外れにある塔に籠る。
それでも体はアルファであるリアムを求めて疼く。
発情の熱に浮かされ、薬師に渡された淫具の箱を開けてしまったコウ。こんなことをしてはいけないと思いつつ自ら体を慰めていたところに突然リアムが現れ……

収録作品
・異邦のオメガに愛を乞え(リアム×コウ)
・永久の愛を捧げよう(ダーレンス×シリル)

【『溺愛神官王の運命の番』番外編】
【オメガバース・ファンタジー・異世界トリップ】【神官王×自衛官】

2019年3月4日発行

お試し読み
pixiv

通販
自家通販
フロマージュ
コミコミスタジオ

otome02_400

『乙女男子 2nd stage』新書56P 500円

今日はマジで最悪のハズレの日だ……

大学卒業間近の春、柏木聡は大隈孝雄に警察官になることを告げた。
逃げずに警察官になれと言い、直後に大隈は姿を消す。
それから十年、警察官になっても相変わらず刹那的な恋愛をしていた柏木は、上野で大隈に再会した。
再会したまでは良かったのだが……

収録作品
・乙女男子 2nd stage(大隈×柏木(過去編))
・オトメ野郎(西村×柏木(現在編))

【『デンパ男とオトメ野郎』シリーズ番外編】
【自衛官×大学生】【官僚×鑑識員】

2018年10月21日発行

通販
自家通販
フロマージュ
コミコミスタジオ


hb02_400

『HYPER BLACK 2』文庫200P 800円

もう少し俺が現場で使い物になって、検視官の迷惑にならないくらいになったら、その時は検視官を名前で呼ばせてください――。

上司である仁科検視官に心を許し付き合いを始めた飯島は、精力絶倫の仁科に翻弄される日々を送っていた。
臨場した現場で遺体を見ては卒倒している飯島だったが、ある日鑑識員の柏木聡に仁科は浮気をするぞと耳打ちをされる。
仁科と何やら深い関係にあったらしい柏木の言葉に心を乱される飯島。
そこへ仁科が決定的な一言を口にする。
「柏木とは割り切った体だけの関係だ」
仁科の何もかもが信じられなくなった飯島は、柏木に誘われるまま新宿のバーに向かい、泥酔して眠りこけた挙げ句ホテルのベッドで朝を迎えてしまう。
本当に柏木と関係を持ってしまったのか真剣に悩んでいるところに仁科の転勤話が持ち上がり……。

『HYPER BLACK』(B-PRINCE文庫)シリーズ2巻 

収録作品 
・HYPER BLACK 2
・迷犬ポチはオトメ野郎を惑わす

【検視官×見習い】【年の差】

同人誌『HYPER BLACK 3』を商業作品に合わせて大幅に改訂したものです

2018年5月5日発行

通販
自家通販
コミコミスタジオ 
 ※コミコミスタジオさんは「井上ハルヲ」で検索してください


HYPER BLACK (B-PRINCE文庫)
井上ハルヲ
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
2016-09-06


aishi400

『愛し愛され、恋焦がれ。』新書64P 300円

あの人以上の男になれ。
俺がおまえしか見られなくなるくらいの男になれ。
そうなったらおまえに俺の何もかもをくれてやる――。

湊を愛し湊に愛されつつも情事の最中に真壁の名を呼ぶ湊に悩む黒田。
自分のものにならない黒田を追い求める中里と、そんな中里に恋焦がれる側近の五百木。
激しい情交を重ねても決して自分から欲しいと言ってくれない黒田に想いを募らせる湊。

過去ではなく今を、そして未来を向いて歩いていこうとする男たちのオムニバス。

『愛は金なり』(クロスノベルス)番外編 

収録作品 
・愛(黒田×湊) 
・恋(中里×五百木) 
・想(黒田×湊)

【バーテンダー×金貸し】【年の差】
【ヤクザ×側近】【年上受】

収録作品は全て書き下ろしです

2018年3月4日発行

通販
自家通販
コミコミスタジオ 




batsu300

『罰ゲーム』新書40P 300円

こんなのただの罰ゲームじゃないか――。

高校の卒業式間際、亮平は祐介と一緒に宏貴を強姦してしまった。
悪ふざけの延長上にあった、たった一度の過ち――。
罪悪感の棘を心に残したまま時は流れ、十五年経ったある日、亮平は仕事の取引先として宏貴に再会した。
宏貴の意外な告白とともに与えられた快楽地獄という名の『罰ゲーム』。
亮平は後戻りができない倒錯の世界へと溺れていく――。

【高校生×高校生】【社会人×社会人】【襲い受け】

※受けに責められる攻めのお話ですのでご注意ください


通販
自家通販
コミコミスタジオ

tada_400

『ただひとつの願い』新書32P 300円

もしもおまえに何かあれば、俺はいつだって鬼になるぞ――。

あの事件から半年、何もなかったかのように過ごす柏木だったが、心の片隅にはずっと久米田隆文という男が引っ掛かっていた。
久米田を憎み切れない柏木を西村は優しい男だと言う。
そして柏木のためならいくらでも鬼になれるとも――。
西村の中に存在するほの暗い闇。久米田が言っていた通り、西村はいつか変わってしまうのだろうか――。

【B-PRINCE文庫『デンパ男とオトメ野郎』シリーズ番外編】
【西村×柏木】【年上受】

収録作品
・ただひとつの願い(書き下ろし)

通販
自家通販
コミコミスタジオ





chikai_300
『誓いを、願いを、永遠を。』新書52P 400円

来年も、再来年も、俺はお前と一緒に誕生日を過ごしたい。
十年後も、二十年後もだ。それに付き合うと誓ってくれ――。

多くを与えてくれる西村に返せるものが何もない。
そう言った柏木に、西村はひとつだけ希望があるとその言葉を口にした。
永遠なんて信じない。絶対なんていう言葉も信じない。
けれど、西村が言ったその言葉だけは信じられた。
ふがいない自分に最高の男を与えてくれてありがとう。
残りの人生をともに過ごす伴侶を与えてくれてありがとう。
信じてもいない神に、柏木はそう感謝する――。

収録作品
・THANKS(ペーパー再録)
・約束をしよう(ペーパー再録)
・誓いを、願いを、永遠を。(書き下ろし)

通販
自家通販
コミコミスタジオ



↑このページのトップヘ