Jガーデンにご参加の皆様、昨日は楽しいひとときを過ごされましたでしょうか。
今回は早めに会場に着いたのですが、なぜかひとりで設営をしていたんです。
朝、売り子ちゃんと会場に向かってたんですよ。
でもサンシャインのほんの100メートルほど手前でスマホ見てた売り子ちゃんがいきなり
「○○が出てる!」
って言い出しましてね。
ええ、ポケGOというやつですね。
何か知らんけど欲しいやつが出てるらしく行きたいみたいな。
そこはジェントル井上ですから「行ってもいいよ」というと本当に行きやがりましてね。
そんなこんなで結局朝はお一人様設営となりました。
充分間に合いましたけどね。
売り子ちゃんも無事に欲しいやつ取ってきたみたいです。
よかったねえ!(#・A・)

朝一はお嬢さん方がお目当てのサークルさんに向かって駆け抜けていく姿を茫然と見送っていました。
今回も人が多かったみたいで、壁際通路なんて朝は身動き取れないような状態でした。
そんな中、堕落天使にお立ち寄りくださいました皆様、お声がけくださいました皆様、ありがとうございました。
三日前に剃り落としたもみあげは無事に生えてきたので、ロングのウイッグはなしで参りました。
被ったらただの落ち武者ですからね。
頭に矢とか刺さってそうですからね。
ていうか、冗談ですからね。

差し入れもたくさんありがとうございました。
こんな感じで帰ってから並べて写真撮ってみました。
2018030401

2018030402

汚部屋が微妙に映り込んでいるのは気にしないでください。
おやつはさっそくむしゃむしゃ食べ始めています。

感想のお手紙もありがとうございました。
会場でも熱く語ってくださって、嬉しくて泣いちゃいますよ?
クロスノベルスさんでハードなもの(自分的には激甘だったんですが)を書いてしまったので、かなり後悔していたのです。
それでも温かいお言葉を頂戴して、とても嬉しかったです。
皆様からのエールを糧にして新しいお話を書いていきます。

そうそう。
意外に中里龍平を気に入ってくださった方が多くて、「なぜだ?」ってなってます。
中里の周辺なんて劇辛どころかあの世行きクラスの辛さなんですが。
こういう感想を頂戴すると、甘いのがいいのか劇辛がいいのか、本当に悩ましいです。
おまえには中辛という発想がないのかというのはさておき……

当日、イベントで方々にご挨拶にと思って各ホールをうろついたんですが、あまりの人の多さと途中でお友達や知り合いの作家さんと話をしてたら自分が何をしようとしていたのかわからなくなりまして。
持って行った差し入れを渡し損ね、ご挨拶にいかねばならない方のスペースにたどり着けず、こちらからご挨拶にいくべきなのに高岡ミズミ先生や淡路水先生に先に挨拶されてしまいーの。
何やってんだよもう……ってなりました。
相変わらずいろいろなことが同時並行でできない自分が嫌になります。
ご挨拶に行けず不義理をしてしまいました皆様、申し訳ありませんでした。

お手紙やプレゼントのお礼は後日になりますが必ず。
1月のインテの分もまだ何もお返ししていないので、まとめてになりますがご容赦ください。

次回イベントは5月のコミティアです。
商業番外ではなく同人誌でずっと書いていた感じのハードな内容の本を出そうと思っています。
あの世行きクラスの辛さまではいかなくても、劇辛せんべいの中にチョコレートが少し入っている感じのお話になればと思います。
四ノ宮慶先生と並びのスペースになります。
どうぞよろしくお願いいたします。

通販ですが、自家通販のカートを開きました。
コミコミスタジオさんでの委託も始まっています。
どちらもイベント配布のSS「女王の犬」を付けて発送いたします。
クイーン中里と下僕犬五百木の短編です。
今回の新刊は、残部数が少ないのでご希望の方はお早めにお申し込みください。


「愛は金なり」、発売から一ヶ月となりましたが未読の方がいらっしゃいましたらぜひご購入いただければと思います。
コミコミさんだと小冊子とSSがついてきます。
Amazonさんは限定SSがあります。
どうぞよろしくお願いいたします。